【アズールレーン】クリア後に解禁されるシステム「海域危険度」について

スポンサーリンク

このページでは、アズールレーンの通常海域や一部イベント海域にてステージクリア後に開放されるシステム「海域危険度」について解説したページとなっています。

「海域危険度」のシステムや海域によって異なる危険度判定などの参考にどうぞ。

 

海域危険度とは

海域危険度とは2018年1月19日のアップデートにて、メインストーリー第10章と同時に実装された要素の一つで、中国版でもメインストーリー第10章と同時に実装されています。

主に難易度が上昇し続け、周回が厳しくなり続けているメインストーリー海域の難易度緩和が目的と思われるシステムで、非常に重要なシステムの一つとなっています。

 

海域危険度の確認方法

 

海域選択画面

海域危険度がどの位の数値になっているのかは、マップ選択画面で確認することが出来ます。

上記画像の安全海域と表記されている部分をタップすることで、海域の詳しい海域危険度を表示されることができ、残り何回で海域危険度を最低レベルまで下げることが出来るのか、現在の海域危険度は全体から見てどれくらいの数値となっているか等を確認することが可能となっています。

 

海域ステージ

海域危険度は海域ステージでも確認することが可能となっており、画面左上に表示されている海域危険度のアイコンをタップすることで、現在のステージで反映されている海域危険度の数値を確認することが出来ます。

 

海域危険度を下げる方法

海域危険度を下げるには、まず始めに海域危険度を開放する必要があり、開放するにはステージの達成度を100%にする必要があります。

海域危険度が開放された後はそれぞれのステージで1回、そのステージをクリアする度に危険度の数値が1下がり、被ダメージ軽減効果が2%増加します。

被ダメージ経験効果の最大値は、海域によって異なっており、現段階では最小で6%、最大で20%の被るダメージ軽減効果を受けることが可能となっています。

 

海域危険度

海域危険度は、現段階では4つの指標と最大で10の危険度で構成されており、現段階で最も初期の海域危険度が低い海域はノーマルだと1~4章、ハードだと1~2章までの3、最も初期の海域危険度が高い海域は10章~12章となります。

※下記表はノーマル1~4章、ハード1~2章のものとなっています。

危険度 指標 画像
3 脅威海域
2 危険海域
1 支配海域
0 安全海域

危険度の段階と指標の関係は、全ての章で統一されている訳ではなく、端的に言うと危険度の段階はその海域をあと何回クリアすれば、被ダメージ軽減の効果を最大で受けることが出来るのかという数値となっており、指標はあくまでも段階と危険度を割った数値となっています。

 

各章の危険度

危険度は先述したように、章ごとに数値が設定されており、危険度は通常海域10章以降と通常海域8章ハード以降が最も高く、ノーマル1~4章、ハード1~2章の危険度が最も低くくなっています。

海域 ノーマル ハード
最大危険度 最大被ダメージ軽減率 最大危険度 最大被ダメージ軽減率
1章 3 6% 3 6%
2章 3 6% 3 6%
3章 3 6% 5 10%
4章 3 6% 5 10%
5章 5 10% 5 10%
6章 5 10% 8 16%
7章 5 10% 8 16%
8章 8 16% 10 20%
9章 8 16%
10章 10 20%

危険度は、ステージ達成度が100%の状態で中枢艦隊を1回倒すごとに1低下し、被ダメージ軽減率が2%増加します。

そのため10章では、ステージを10回クリアすることで最大となる20%の被ダメージ軽減率が、1章では3回ステージをクリアすることで最大となる6%の被ダメージ軽減率の効果を受けることが出来ます。

つまり、ステージをクリアすればするほど、ステージの難易度が緩和されていく形となっています。

 

「海域危険度」システムまとめ

海域危険度システムは、低難易度の海域では敵艦が強力では無いため、それほど恩恵を受けることが出来ず、被ダメージ軽減効果の実感はありません。

しかし、海域を進めていけば行くほど、敵艦から受けるダメージが大きくなり、レベル差補正によるステータス有利が取れなくなってくるため、大きく影響を受けるようになってきます。

特に、通常海域10章以降や通常海域8章ハード以降では、最大で20%もの被ダメージ軽減効果を受けることや敵艦とのレベル差が大きく縮まってしまいます。

そのため、海域危険度システムが最大限で効果を発揮している状態と、全く効果が発揮されていない状態では雲泥の差があり、編成次第ではオートが可能か不可能かというレベルにまでなります。

海域危険度システムは、ステージを100%クリア後は自動で発動し、効果が蓄積していくので基本的には気にする必要がありません。

オートでの周回が厳しいと感じた場合や、キャラクター育成を行いながらのステージクリアが厳しいと感じた場合は、手動かつ最高戦力の艦隊編成で海域危険度システムの数値が一定以上になるまで周回を行い、それ以降はオートで周回を行う、育成中のキャラクターで周回を行うと良いでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です