【アズールレーン】駆逐艦「江風」のおすすめ装備やステータスなど評価をまとめてみた!

スポンサーリンク

このページでは、アズールレーンの墨染まりし鋼の桜で実装された駆逐艦「江風」のステータスや評価をまとめています。

駆逐艦「江風」のスキルの内容や相性の良い装備といった「江風」の活用方法を紹介していますので是非参考にどうぞ。

 

江風の基本情報

プロフィール
名前 江風
レア度 SSR(★★★★★)
艦種 駆逐艦
陣営 重桜
建造時間 00:25:00(期間限定)
CV
イラスト 凪白みと
自己紹介 改白露型すなわち、海風型三番艦の江風だ。
あの大戦では同型艦で第二十四駆逐隊を結成した。
ソロモン…か。確かに、色々と思い出が詰まっている場所だ。
アイアンボトムサウンド、ノーザンプトン、そして最後の記憶も……
簡易評価
  • ステータスは重桜形駆逐艦らしい雷装値に特化したステータス
  • 無改造の駆逐艦としては高い魚雷補正値
  • 全弾発射スキルが独自のものとなっている
  • スキル効果は相手によって相性があるため万能ではない

 

江風のステータス

耐久 1525 装甲 軽装甲 装填 188
火力 60 雷装 495 回避 184
対空 140 航空 0 消費 10
対潜 ステータスはLv.100の時のもの

 

江風のステータスの評価

基礎ステータス自体は雷装値と装填値、回避に特化した典型的な重桜陣営駆逐艦といえ、特に雷装値に関しては改造の無い駆逐艦としては最高クラスの性能となっています。

そのほかの基礎ステータスは「SSR」としては平均的なものとなっており、ステータスだけで見ると特に特徴の無いキャラクターと言えるでしょう。

 

江風の装備/装備補正

装備枠 初期装備 補正(MIN/MAX) 最大数
駆逐主砲 127mm連装砲T1 80%/85% 1
魚雷 610mm四連装魚雷T1 130%/150% 2
対空 80%/85% 1
設備
設備

 

江風の装備/装備補正率評価

装備補正率に関しては駆逐主砲と対空砲の装備補正率が低く、魚雷の補正率が高いという典型的な重桜陣営駆逐艦といえます。

魚雷の補正率は無改造の駆逐艦としてはトップクラスの数値となっており、後述するスキル効果次第では改造済みの駆逐艦すら上回る魚雷を放つことが出来ます。

 

おすすめ装備

オススメ装備
駆逐主砲 100mm二連装九八式高角砲T3 攻撃サイクルと威力を両立させたい場合にオススメの駆逐主砲。
全弾発射スキルと主砲の威力どちらも失いたくない場合にオススメ。
76mm砲T3 全主砲最速の攻撃サイクルの主砲。
ただし威力は非常に貧弱なため全弾発射を重視したい場合にオススメ。
魚雷 533mm五連装磁性魚雷T3 オート操作で「江風」を使用するのであれば最適解となる装備。
発射後、魚雷が自動で相手を追尾する。
533mm五連装魚雷T3 「533mm五連装磁性魚雷T3」についでオート操作で「江風」を利用する際にオススメとなる装備。
610mm四連装魚雷T3 手動の場合に最適解となる装備。魚雷装備の中で最高の威力を誇る。
対空 対空が苦手な部分な部類に入ってしまうので、基本的には「113mm連装高角砲」や「105mmSKC連装高角砲」などの性能の良い対空砲を装備すると良い。
設備 九三式酸素魚雷T3 雷装値を大幅に上昇させる装備。
ただし入手出来る数が非常に少ない。
消火装置T3 後半海域に出撃させる場合は是非とも装備させたい設備。
炎上確率を下げ、炎上ダメージを軽減してくれる。

 

暁のスキル

 

スキル1:ルンガ沖強襲

アイコン スキル効果
出撃時、同艦隊重桜所属の駆逐艦による巡洋艦へのダメージが5.0%(最大レベルで15.0%)アップ

江風と一緒の艦隊に編成されている重桜陣営駆逐艦の軽巡洋艦や重巡洋艦に対するダメージを最大で15%アップさせるスキル。

ダメージ増加効果は主砲攻撃だけでなく魚雷攻撃にも適用されるため、元々魚雷ダメージが凄まじい「綾波改」や「夕立」と組み合わせることで非常に大きなダメージを相手におわせることが出来るでしょう。

 

スキル2:斬り込み雷撃

アイコン スキル効果
自身の魚雷攻撃のダメージは相手の装甲タイプに影響されない。自身の魚雷攻撃のダメージは100.0%(115.0%)になる

江風の魚雷ダメージを通常よりも15%アップさせ、相手の装甲によって魚雷のダメージが変動しないようになるスキル。

通常では魚雷のダメージが減少してしまう軽装甲相手にも115%のダメージを与えることができ、中装甲の相手に対しても通常よりも大きくダメージを与えることが出来ます。

一方で重装甲は魚雷では通常で130%のダメージを受けるものの、「斬り込み雷撃」の効果によって115%のダメージしか受けないため、相手のよって相性の激しいスキルと言えるでしょう。

 

スキル3:全弾発射-江風I

アイコン スキル効果
自身の主砲で15回(10回)攻撃する度に、全弾発射-江風I(II)を行う

最初は直線上に進む弾を放ち、その後に扇状の弾幕を、そして最期に魚雷を2×2本放つ「江風」独自の全弾発射スキル。

 

江風の評価

性能としては平均的な「SSR」の重桜陣営駆逐艦といえますが、スキルによる魚雷ダメージが強みとなっている江風。

他の重桜陣営駆逐艦とも相性が良くなっており、現状演習ではほとんどのプレイヤーが軽巡洋艦を使用しているため、演習では有効になりやすいキャラクターと言えるでしょう。

一方で相手の艦種によってダメージが左右されやすく、最大限のダメージを与えることが出来るのは軽装甲と中装甲の軽巡洋艦のみとかなり縛られてしまっていることがややデメリット。

相手を選んでしまうというデメリットさえ、きちんと理解していれば非常に強力な駆逐艦と言えるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です