【アズールレーン】戦艦の主砲!おすすめの装備を一覧形式でまとめてみた!

スポンサーリンク

このページではアズールレーン(アズレン)にて、戦艦と巡洋戦艦の主砲となる戦艦主砲の中でもおすすめの装備をまとめています。

数多ある戦艦主砲の中からトップクラスの主砲だけでなく、繋ぎとなる主砲も解説していますので、ぜひ参考にどうぞ。

 

アズールレーンおすすめ戦艦主砲一覧

Sランク

 

406mm三連装砲MK6T3

威力 60×3~156×3 火力 25
基本速度 30.02s/回~24.02s/回 対空 0
射程 200 射角 50
拡散範囲 22 弾薬 榴弾

レア度が「☆4」にもかかわらず、威力、装填速度のバランスが取れており、さらに炎上による追加ダメージを狙える榴弾属性のため、あらゆる装甲の敵艦に対応できる性能となっています。

そのため、他のレア度が「☆5」の戦艦主砲が癖が強いということもありますが、現状ではそれらの「☆5」戦艦主砲を差し置いて、最高峰の戦艦主砲として評価されています。

ただし、すべての戦艦や巡洋戦艦にとってベストな選択肢というわけではなく、「フッド」や「三笠」といった主砲発射時にスキルが発動するタイプのキャラクターにとっては、攻撃速度がやや遅いことから装備の候補としては選ばれづらくなっています。

あくまでも「ウォースパイト」や「日向」、「ティルピッツ」といった火力型戦艦にとってのベストな装備と言えるでしょう。

 

381mm連装砲改T3

威力 56×2~133×2 火力 45
基本速度 22.28s/回~17.96s/回 対空 0
射程 200 射角 50
拡散範囲 22° 弾薬 榴弾

威力に関しては、火力補正が「406mm三連装砲MK6T3」よりは得られるものの、それでも劣っているため、威力が最重要視される火力型戦艦にとっては、威力不足が否めない装備となっています。

しかし、「381mm連装砲改T3」の長所となる部分は、戦艦主砲の中でもトップ3に入るほどの攻撃速度。

「406mm三連装砲MK6T3」とは相性の悪い「フッド」や「三笠」「アリゾナ」「ロドニー」といった主砲発射時に特殊効果を発動するスキルや、特殊弾幕スキルを発動するタイプのキャラクターとは非常に相性の良い装備となっています。

攻撃速度を重視したい戦艦や巡洋戦艦にとってはベストの選択肢となりますが、問題点としてはコアショップでしか入手できないため、現状では1つしか入手できないということや入手に掛かる時間の長さ。

交換の優先度としては高いものの、コアショップには他にも魅力的な装備やアイテムが揃っているため、よく考えて交換しましょう。

 

A+ランク 410mm連装砲T3

威力 58×2~154×2 火力 25
基本速度 25.02s/回~20.02s/回 対空 0
射程 200 射角 50
拡散範囲 20 弾薬 榴弾

主砲攻撃時は、2発の榴弾を同時に放つのみという非常にシンプルなものとなっており、威力に関してもそこまで期待できるものではありません。

しかし、「410mm連装砲T3」も「381mm連装砲改T3」と同じく威力ではなく、攻撃速度で勝負する戦艦主砲となっており、「381mm連装砲改T3」実装前は「フッド」や「三笠」等にとっての最適解とされていたことから、入手しづらく数が揃えられない「381mm連装砲改T3」に取って代わって様々な場面で活用することができます。

 

Aランク 380mmSKC連装砲T3

威力 58×2~132×2 火力 45
基本速度 23.06s/回~18.38s/回 対空 0
射程 200 射角 50
拡散範囲 20 弾薬 榴弾

装備の性能としては、威力は強力と言わないまでも及第点。

攻撃速度も戦艦主砲の中では速い部類というのが全体的な評価となっており、徹甲弾属性ということから、敵艦として戦艦が大量に出現するようになる「通常海域第9章や10章」で役に立つ場面が多くなります。

ただ、現状では威力では「406mm三連装砲MK6T3」はおろか、「381mm連装砲改T3」に負け、攻撃速度でも「381mm連装砲改T3」に負けてしまっているため、常時活用できるというよりは、イベント海域で出現する「テスターα」や「ピュリーファイアー」といった大型セイレーン向きと言えるでしょう。

 

Bランク 381mm連装砲T3

威力 56×2~128×2 火力 25
基本速度 23.39s/回~18.72s/回 対空 0
射程 200 射角 50
拡散範囲 20 弾薬 徹甲弾

攻撃速度は「410mm連装砲」よりも速く、現状通常入手できる戦艦主砲の中では最速となっています。

攻撃速度を見るかぎりでは、「フッド」や「三笠」とは相性がよいと言えますが、威力が火力補正の低さも相まって戦艦主砲の中でも特に控えめ。

さらに、使用弾薬が徹甲弾のため、軽装甲や中装甲相手には大きなダメージを与えられず、駆逐艦や軽巡洋艦が多く出る現状の通常海域や、前衛艦隊を倒してから主力艦隊同士の決戦となる演習では前衛艦隊を倒すのに手間取ってしまうということから、非常に扱いづらいというのが現状の評価となっています。

そのため、「381mm連装砲T3」を利用する際は、あくまでも「381mm連装砲改T3」や「410mm連装砲T3」を手に入れるまでの「繋ぎ」と考え、必要以上に強化しないようにしましょう。

 

まとめ

以上「アズールレーン(アズレン)の戦艦主砲の中でもおすすめの装備」をご紹介いたしました。

おすすめの戦艦主砲の装備をまとめてみますと…、

  • 406mm三連装砲MK6T3
  • 381mm連装砲改T3
  • 410mm連装砲T3
  • 380mmSKC連装砲T3
  • 381mm連装砲T3

数多ある戦艦主砲の中でもトップクラスの主砲ですので、ぜひ装備の際には参考としてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です