【アズールレーン】巡洋戦艦「霧島」のおすすめ装備やステータスなど評価をまとめてみた!

スポンサーリンク

このページでは、アズールレーンの金剛型巡洋戦艦「霧島」のステータスや評価をまとめています。

金剛型巡洋戦艦「霧島」のスキルの内容や、相性の良い装備といった「霧島」のおすすめの活用方法を紹介していますので、是非参考にどうぞ。

 

霧島の基本情報

プロフィール
名前 霧島
レア度 SR(★★★★★)
艦種 巡洋戦艦
陣営 重桜
建造時間 建造不可
CV 松浦チエ
イラスト Criin
自己紹介 金剛型の末っ子、高速戦艦・霧島だ。
ヘンダーソン飛行場と、あの戦艦サウスダコタに向けて主砲をぶっ放したぜ。
探照灯に…三式弾?……あ、あははは……
簡易評価
  • スキルによる敵艦載機への対応力が非常に高い
  • 基礎ステータスは他金剛型巡洋戦艦と同じなため、耐久力は低め
  • ログイン報酬だったため現状では入手手段がない

 

霧島のステータス

耐久 5620 装甲 中装甲 装填 139
火力 327 雷装 0 回避 20
対空 238 航空 0 消費 14
対潜 0 ステータスはLv.100の時のもの

 

霧島のステータスの評価

基礎ステータスは同じ金剛型巡洋戦艦である「比叡」「金剛」と全く同じ数値となっており、「榛名」に関しても装填値が1違うのみでそれ以外は全く同じものとなっています。

そのため、戦艦や巡洋戦艦の中では耐久値が低めに設定されており、巡洋戦艦としてやや脆く、旗艦として使用するにはやや厳しいかもしれません。

対空値は重桜勢力の戦艦と比べるとやや高めに設定されており、重桜勢力の中では対空が後述するスキルもあり得意なキャラクターと言えるでしょう。

 

霧島の装備/装備補正

装備枠 初期装備 補正(MIN/MAX) 最大数
戦艦主砲 356mm連装砲T1 105%/135% 3
駆逐副砲
軽巡副砲
150%/150% 3
対空 76mm高角砲T1 90%/90% 1
設備
設備

 

霧島の装備/装備補正率評価

対空補正値は90%となっているためマイナスとなっていますが、それでも重桜勢力の戦艦や巡洋戦艦としては高めに設定されており、ロイヤルの巡洋戦艦であるレナウンなどより対空面は得意なキャラクターと言えます。

 

おすすめ装備

おすすめ装備
戦艦主砲 381mm連装砲改T0 攻撃速度が非常に速い榴弾主砲。
非常に強力な装備なものの、入手手段が非常に限られている。
380mmSKC連装砲T3 攻撃速度が速い徹甲弾主砲。
スキルを活かすのであれば「381mm連装砲改T0」に続いてオススメとなる。
410mm連装砲T3 「380mmSKC連装砲T3」の下位互換となる装備。
副砲 152mm三連装砲AT3 榴弾をショットガンのようにばらまく副砲。
自爆ボート対策としてオススメ
対空 四連装ボフォース40mm機関砲T3 DPSは最も高いものの射程が短い対空砲。
105mmSKC連装高角砲T3 「113mm連装高角砲T3」よりかはやや性能が低くなっている装備。
それでも十分高性能なため対空装備の最終候補の一つ。
113mm連装高角砲T3 対空砲としては最高クラスの性能を持つ装備。
設備 自動装填機構T3 装填値を上げる際には鉄板となる装備。
魚雷、主砲両方にメリットがあるため、雷装と火力のどちらか片方しか強化しない装備よりも効果が大きい。
応急修理装置T3 耐久値を上昇させ、一定時間ごとに耐久を回復する。
元々の耐久力が低めとなっているのでほぼ必須。
消火装置T3 炎上の確立を下げ、炎上時間を短くする装備。
後半海域では必須。

 

霧島のスキル

スキル1:烈光輝く主力艦

アイコン スキル効果
自身の戦艦へのダメージが5.0%(最大レベルで15.0%)アップ。自身の主砲攻撃時30.0%(最大レベルで60.0%)で発動、特殊弾幕(三式弾)を発動する。

「霧島」自身の敵戦艦への与ダメージを常時最大15%アップさせる効果に加えて、主砲攻撃時に三式弾の特殊弾幕を発射するスキル。

スキルによって発射される三式弾の特殊弾幕は三式弾炸裂時に分裂した弾を上下方向に非常に広い範囲で拡散させ、雨のようにステージに降り注ぐものとなっています。

広範囲に分裂した弾は1発1発のダメージは小さいものの、大型セイレーンや戦艦級の量産型艦に対して大ダメージを与えることが出来るほか、敵艦載機に対しても攻撃することができるため、タイミングさえ合えば艦載機の処理も可能。

ただ、敵艦載機の出現タイミングでスキルの発動タイミングをオートで合わせることが非常に難しいほか、サイズが大きいキャラクターや量産型艦はイベントでしか出現しないため、やや扱いの困るスキルと言えるでしょう。

 

霧島の評価

戦艦・巡洋戦艦の無類としては対空性能はやや高めなものの、耐久値が低めに設定されている「霧島」。

他の金剛型巡洋戦艦と比べるとスキル性能もあり、火力がやや高めとなっていますが、他の巡洋戦艦と比べるとやや物足りないものとなっています。

スキルに関してもダメージアップ効果が「霧島」自身にしか無く、なおかつ敵が戦艦だった場合にのみ発動するため効果は非常に限定なもので、三式弾による特殊弾幕に関しても手動でしか真価を発揮できないため使い勝手の良いものではありません。

現状では12章やイベント海域などの一部海域を除き、改造による強化待ちのキャラクターと言えるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です