【アズールレーン】おすすめ雷装をランキング形式でまとめてみた

スポンサーリンク

このページでは、アズールレーン(アズレン)にて駆逐艦や雷装軽巡、雷装重巡にとって重要な装備である「雷撃装備(電装)」のを解説を行っています。

数多ある雷撃装備の中から有用な装備を複数ピックアップしていますので、雷撃装備を装備する場合の参考にどうぞ。

おすすめの雷装一覧

 

533mm五連装磁気魚雷T3

威力 70×5~145×5 雷装 70
基本速度 36.71s/回~29.40s/回 弾薬 磁気
射程 52 特性 雷撃
拡散範囲 60°

威力と装填時間は後述する「610mm四連装魚雷T3」と「533mm五連装魚雷T3」には敵わないものの、他の雷撃装備と異なり、相手を追尾することが出来る魚雷を5本発射することが特徴の装備。

手動戦闘では「610mm四連装魚雷T3」には軍配が上がるものの、オート戦闘ではどのタイミングで魚雷を発射するかは分からず、相手が全く別の方向にいる状態で魚雷を放つこともあるため、魚雷を放った後でも軌道修正が可能な「533mm五連装磁気魚雷T3」は非常に優秀な装備と言えます。

 

533mm五連装魚雷T3

威力 56×5~156×5 雷装 45
基本速度 33.05s/回~26.44s/回 弾薬 通常弾
射程 60 特性 雷撃
拡散範囲 60°

「533mm五連装磁気魚雷T3」の追尾性能を無くし、魚雷の威力と装填時間を短くしたような性能となっている「533mm五連装魚雷T3」。

こちらもオート戦闘向きの装備と言えますが、命中率がどうしても「533mm五連装魚雷T3」よりかは下がってしまうのでやや評価は低めとなっています。

それでも「533mm五連装魚雷T3」自体は入手出来る機会が非常に限られており、量産することが不可能のため、オート戦闘の際には「533mm五連装魚雷T3」を装備し、足りなかった部分は「533mm五連装魚雷T3」を装備するという方法が最も最良の方法となるでしょう。

 

610mm四連装魚雷T3

威力 66×4~206×4 雷装 45
基本速度 35.67s/回~28.54s/回 弾薬 通常弾
射程 60 特性 雷撃
拡散範囲 50°

一度に発射される魚雷の数は「533mm五連装魚雷T3」や「533mm五連装磁性魚雷T3」の5本には劣り、4本となっているものの、全魚雷の中で魚雷1本辺りのダメージと総ダメージが最も高くなっており、最強の魚雷の一角としている雷撃装備。

発射される魚雷が先述したように4本のみとなっているため、オート戦闘には向きませんが、手動戦闘では「610mm四連装魚雷T3」を上回るパフォーマンスを出せる魚雷は現時点ではありません。

 

533mm四連装磁気魚雷T3

威力 70×4~145×4 雷装 45
基本速度 32.12s/回~25.47s/回 弾薬 磁気
射程 52 特性 雷撃
拡散範囲 50°

装備のランクが☆5の雷撃装備としては威力が控えめとなっており、威力面では同じ追尾魚雷を放つ「533mm五連装磁気魚雷T3」から見ても下位互換と言えますが、装填時間が他のトップクラスの雷撃装備から見ると早めに設定されているため、威力と装填速度、命中率を両立させたい場合にオススメの装備。

特に魚雷を当てる度に火力が上昇していくスキルを持つ重巡洋艦「最上改」などとは非常に相性の良い装備と言えるでしょう、

一方で雷装値が非常に高く、魚雷一発一発の威力が非常に重要となる「浜風改」等とはやや相性が悪いかもしれません。

 

533mm三連装磁気魚雷T3

威力 70×3~145×3 雷装 25
基本速度 27.53s/回~22.22s/回 弾薬 磁気
射程 52 特性 雷撃
拡散範囲 50°

磁性魚雷の中では最も同時に発射する魚雷の数が少なく、最も装填時間が短い雷撃装備。

とにかく装填時間が短いため、「ラフィー改」や「新月」といった装填値が高く、雷装値も高いものの、雷撃装備の補正率が低いキャラクターに装備すると良いでしょう。

「533mm五連装磁気魚雷T3」や「533mm五連装魚雷T3」といった単発威力が高いものの、入手しづらい雷撃装備とは違い、金装備箱だけでなく紫装備箱でも入手が可能となっており、イベント「鏡写されし異色」期間中はかなりの頻度で設計図を入手出来るため、そういったタイミングで集めておくと良いでしょう。

 

おすすめ雷撃設備:九三式酸素魚雷

雷装 100 装填 10

雷撃装備の性能を最大限発揮するのであれば最重要とも言える設備「九三式酸素魚雷」。

最大限まで強化を行うことで装備しているキャラクターの雷装値を100上昇させるため、可能であれば雷撃装備を装備することが出来るキャラクターには全て最低1つは装備させておきたい設備と言えます。

ただし、現状では入手出来る手段がコアデータとの交換でしか入手出来ず、1月に1本しか入手出来ないため数を揃えることは非常に困難。

イベント「紅染めの来訪者」でも入手することが出来ますが、イベントがいつ復刻するかも不明となっています。

潜水艦にとっても非常に重要な設備となるのでどのキャラクターに装備させるかはきちんと考える必要があります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です