【アズールレーン】海域攻略!通常海域第3章3-3「背水の戦い」の攻略まとめ

スポンサーリンク

このページでは、アズールレーンの通常海域第3章 3-3「背水の戦い」にて登場する敵艦隊のレベルや入手出来るキャラクター、設計図の他に攻略の際にオススメのキャラクターや装備などを解説しています。

通常海域第3章 3-3「背水の戦い」の海域攻略を行う際の参考にどうぞ。

 

アズールレーン通常海域第3章3-3「背水の戦い」

マップ図
ステージ説明 空母艦隊が敵索敵機に発見された!
敵の攻撃で大破した空母ヨークタウンを守れ!
ステージ開放条件 なし
味方艦隊初期位置 第一艦隊 A1かA4
第二艦隊 A1かA4
道中敵艦隊レベル Lv.29
ボス敵艦隊レベル Lv.30
入手経験値 小型:288
中型:316
大型:345
ボス:426
ボス出現マス A4
ボス出現条件 敵艦隊を3艦隊撃破する(待ち伏せ艦隊を除く)
戦闘☆3条件 敵艦隊を撃破 敵艦隊を120秒以内で撃破 全員戦闘不能にならない
☆3獲得作戦目標 敵中枢艦隊撃破 護衛艦隊撃破(0/12) 全艦隊を撃破
☆3獲得報酬 ダイヤ x50
汎用型ブリ x1
ステージクリア報酬 キューブ x1
資金 x300
燃料x50
脅威排除ゲージ上昇率 1回で脅威排除率が35%上昇。3回クリアで脅威排除率100%達成
海域危険度 脅威排除率100%達成後、ステージを3回クリアすることで6%の被ダメージまで軽減
海域補足 D1に?マス

 

第3章3-3「背水の戦い」マップの特徴

3-3「背水の戦い」では、ボスに続くマスであるB列が2マスしか無い上に、A1~B3が進行不可のマスとなっているため、B4やB5に艦隊が出現しているのであれば早目に対処しておくことがオススメとなります。

それ以外に関しては、特に特徴があるマップでは無いので、艦隊のレベルがある程度あれば苦労するマップでは無いでしょう。

 

第3章3-3「背水の戦い」で出現する敵艦隊の戦力について

 

道中艦隊

道中で出現する敵キャラクターは、Lv.29の「イスズ」や「シグレ」「ショウカク」「シラヌイ」と2-2と変わらないキャラクターに加え、シールド持ちの「ナチ」などが出現します。

「ナチ」が出現している間には、自爆ボートが突撃してくるので「ナチ」に気を取られないようにしましょう。

 

ボス艦隊

3-3「背水の戦い」のボス敵艦隊は、Lv.30の「ソウリュウ」と随伴艦となるLv.30の「ナガト」となっています。

「ナガト」は区分としては戦艦で重装甲となっているため、通常弾属性の装備ではダメージを与えづらくなっています。

そのため、徹甲弾属性の装備を使用するか榴弾属性の武器で押し切るようにしましょう。

また、戦闘中は画面右奥上下より自爆ボートが一定時間ごとに出現するので、副砲持ちの軽巡洋艦や重巡洋艦がオススメとなっています。

 

編成について

 

前衛艦隊の編成

ボス戦では、シールド持ちの敵艦が出現しないということや自爆ボートが頻繁に出現するため、「クリーブランド」や「ヘレナ」、「ブルックリン」「ノーザンプトン」といった副砲を持った軽巡洋艦や重巡洋艦がオススメとなります。

前衛の平均レベルは35程度あると良いでしょう。

 

主力艦隊の編成

自爆ボートの攻撃は、空母や軽空母にとっては非常にやっかいな攻撃となっているので、最低でも自爆ボートの対処が出来る戦艦や巡洋戦艦は1隻編成するようにしましょう。

戦艦は、2-4で入手することができ、特殊弾幕が非常に強力な「ロドニー」を、空母は同じく2-4で入手することが出来るレキシントン等がオススメとなります。

こちらも前衛艦隊と同じく平均レベルは35程度あると良いでしょう。

 

第3章3-3「背水の戦い」で入手出来るキャラクター

艦種 キャラクター
駆逐艦 カッシン
ダウンズ
オーリック
フート
スペンス
フォーチュン
ラフィー
ビーグル
ブルドッグ
ジャベリン
綾波
白露
陽炎
軽巡洋艦 オマハ
ローリー
アキリーズ
エイジャックス
重巡洋艦 インディアナポリス
古鷹
加古
戦艦 ネバダ
オクラホマ
空母 蒼龍
飛龍
軽空母 ラングレー
レンジャー

3-3「背水の戦い」では、初審査ログインボーナスで入手することが出来る重巡洋艦「インディアナポリス」を入手することが出来ます。

「インディアナポリス」は、盾役としては優秀なスキルを所持しているほか姉妹艦である「ポートランド」と一緒に出撃させることで、「ポートランド」の性能を上げることが出来るので、突破分を入手しておいても良いかもしれません。

 

第3章3-3「背水の戦い」で入手出来る設計図

レア度 入手可能設計図
☆3 76mm砲T3設計図
102mm連装砲(副砲)T3設計図
☆4 四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」T3設計図
610mm三連装魚雷T3設計図
九九式艦爆T3設計図
☆5 なし

3-3「背水の戦い」で入手出来るオススメの設計図は「76mm砲T3」と「四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」T3」となります。

とくに、「四連装28mm対空機銃「シカゴピアノ」T3」は、この時点で入手出来る装備としては破格の性能となります。

「76mm砲T3」は威力としては非力な主砲になっているものの、発射サイクルは全主砲最速。全弾発射スキルを持つ駆逐艦とは相性の良い装備となっています。

 

第3章3-3「背水の戦い」で入手出来るアイテム

Tech 入手可能設計図
装備パーツ 汎用、艦砲、魚雷、対空砲、艦載機パーツT1~2
装備箱 クロキッド、ヴィスカー、蔵王、クラップ装備箱T1~2
資金 不確定

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です