【アズールレーン】海域攻略!イベント「墨染まりし鋼の桜」C1海域「故郷へ」攻略まとめ

スポンサーリンク

このページでは、アズールレーンのイベント「墨染まりし鋼の桜」C1海域「故郷へ」にて登場する敵艦隊のレベルや、入手出来るキャラクター、設計図の他に攻略の際にオススメのキャラクターや装備などを解説しています。

「墨染まりし鋼の桜」C1海域「故郷へ」の海域攻略を行う際の参考にどうぞ。

 

アズールレーンイベント「墨染まりし鋼の桜」C1海域「故郷へ」

マップ図
ステージ説明 墨染まりし桜が今、己が鋼の桜へと咲き誇るーー長門型の実力、存分に思い知らせてやろう!
ステージ開放条件 なし
出撃制限 第一艦隊:空母1、軽巡1
第二艦隊:なし
平均練度60以上、火力合計680以上、回避合計7300以上
味方艦隊初期位置 第一艦隊 I4、I5、I6
第二艦隊 I4、I5、I6
道中敵艦隊レベル Lv.61~63
ボス敵艦隊レベル Lv.64
入手経験値 小型:354
中型:396
大型:439
エリート:501
ボス:548
ボス出現マス G6、I2
ボス出現条件 敵艦隊を4艦隊撃破する(待ち伏せ艦隊を除く)
戦闘☆3条件 敵艦隊を撃破 敵艦隊を120秒以内で撃破 全員戦闘不能にならない
☆3獲得作戦目標 敵中枢艦隊撃破 護衛艦隊撃破(0/25) 全艦隊を撃破
☆3獲得報酬 燃料x500
ステージクリア報酬 キューブx1
資金x600
桜の御守りx200
桜の御守り獲得数 90
脅威排除ゲージ上昇率 1回で脅威排除率が34%上昇。3回クリアで脅威排除率100%達成
海域危険度 脅威排除率100%達成後、ステージを8回クリアすることで16%の被ダメージまで軽減
海域補足 セイレーン「チェイサー型」が出現

 

C1「故郷へ」マップの特徴

マップの形状はA1「故郷へ」と同じとなっていますが、出撃する際には艦隊の編成及び戦力に制限が入るようになり、自由に編成することが出来ません。

また、敵艦のレベルも大幅に上昇しているほか、エリート艦隊も多く出現するため、ノーマルモード最終ステージであるB2「鋼の桜」を超える難易度となっているため、相応の準備が必要となるでしょう。

 

C1「故郷へ」で出現する敵艦隊の戦力について

 

道中艦隊

道中艦隊は小規模であればキャラクターは出現しませんが、中型艦隊、大型艦隊であれば耐久値が10000を超えたキャラクターや耐久値9000超えのザコ艦が出現します。

攻撃内容はそれほど過激なものはありませんが、どちらもノーマルモードよりも一気に難易度が高くなっているため、主砲の強化は必ずしておきましょう。

 

エリート艦隊

C1「故郷へ」のエリート艦隊は「チェイサーI型」が出現します。

「チェイサーI型」の攻撃方法はノーマルモードとは一切変わりはありませんが、ノーマルモードよりも遥かに耐久値が上がっており、耐久値が20000弱あるため主砲の強化及びスキル強化は必ずしておきましょう。

 

ボス艦隊

ボス艦隊はA1「故郷へ」と同じく「アサシオ」となっていますが、レベルが大幅に上がり64となっています。

攻撃方法はノーマルモードと変わらず、放射状の弾幕、大量の魚雷発射、まばらに砲弾を発射となっていますが、火力は上昇しているので装備をしっかりと整えてから挑みましょう。

 

編成について

前衛艦隊の編成

ハードモードでは艦隊編成に制限があり、C1「故郷へ」の前衛艦隊の制限は第一艦隊は「重巡1、軽巡1」、第二艦隊は制限無しとなっています。

「艦種」及び「制限艦種内のステータス合計値」が基準を満たしていれば出撃することは可能となっており、「墨染まりし鋼の桜」のハードモード前半では基準が緩くなっているということや、ハードモード開始直後ということもあり、敵艦が癖のあるような相手ということも無いため、あまり考えずに編成しても問題は無いでしょう。

どうしても編成に迷うのであれば「推奨」ボタンをタップすることで自動で条件にあった艦隊を編成することが可能となっています。

前衛艦隊のレベルは75~80程度以上が推奨となります。

 

主力艦隊の編成

主力艦隊は前衛艦隊と異なり、「墨染まりし鋼の桜」のハードモード前半では編成の制限はありません。

そのため自由に編成することが出来るので、好みの艦隊を編成しましょう。

前衛艦隊のレベルは75~80程度以上が推奨となります。

 

C1「故郷へ」で入手出来るキャラクター

入手艦船(駆逐) クレイヴン
ダウンズ
カッシン
グローウォーム
アマゾン
ブルドッグ
チャールズ・オースバーン
フレッチャー
シグニット
フォーチュン
クレセント
グリッドレイ
コメット
ジュノー
マッコール
入手艦船(戦艦) オクラホマ
ネバダ
入手艦船(軽空母) ボーグ
ハーミーズ
ラングレー
レンジャー

入手出来るキャラクターはA1「故郷へ」と変化が無く、周回して入手したいキャラクターはいません。

桜の御守り3倍ボーナスも無いのでクリア後は、キャラクター入手のためだけに周回する必要は無いステージといえるでしょう。

 

C1「故郷へ」で入手出来る設計図

レア度 入手可能設計図
☆3 なし
☆4 燃料フィルターT3設計図
533mm四連装魚雷T2設計図
127mm連装砲T3設計図
610mm四連装T2設計図
☆5 533mm五連装魚雷T3設計図

C1「故郷へ」で入手出来る設計図でオススメの設計図は以下のとおり。

  • 533mm五連装魚雷T3:磁気魚雷が登場するまでは610mm四連装魚雷と並んで魚雷の最終候補となっていた装備。現在も総威力では魚雷中2位に位置しているので雷装持ちには是非とも装備させたい装備。
  • 127mm連装砲T3:表記上は2発しか砲弾を放たないことになっているものの、実際は4発放つ駆逐砲。火力は他のトップクラスの駆逐主砲には及ばないものの、つなぎ役としては非常に優秀。

 

C1「故郷へ」で入手出来るアイテム

Tech 入手可能設計図
装備パーツ 汎用、艦砲、魚雷、対空砲、艦載機パーツT1~3
装備箱 クロキッド、ヴィスカー、蔵王、クラップ装備箱T1~4
資金 不確定

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です