【アズールレーン】海域攻略!イベント「墨染まりし鋼の桜」A1海域「故郷へ」攻略まとめ

スポンサーリンク

このページでは、アズールレーンのイベント「墨染まりし鋼の桜」A1海域「故郷へ」にて登場する敵艦隊のレベルや、入手出来るキャラクター、設計図の他に攻略の際にオススメのキャラクターや装備などを解説しています。

「墨染まりし鋼の桜」A1海域「故郷へ」の海域攻略を行う際の参考にどうぞ。

 

アズールレーンイベント「墨染まりし鋼の桜」A1海域「故郷へ」

マップ図
ステージ説明 仲間を救うため、重桜所属の戦士たちは帰郷の途につく。
しかし、彼女たちの航路にはセイレーンの艦影が待ち構えていた。
ステージ開放条件 なし
味方艦隊初期位置 第一艦隊 A5、A6、B6
第二艦隊 A5、A6、B6
道中敵艦隊レベル Lv.30~32
ボス敵艦隊レベル Lv.33
入手経験値 小型:174
中型:198
大型:223
エリート:250
ボス:278
ボス出現マス G6、I2
ボス出現条件 敵艦隊を4艦隊撃破する(待ち伏せ艦隊を除く)
戦闘☆3条件 敵艦隊を撃破 敵艦隊を120秒以内で撃破 全員戦闘不能にならない
☆3獲得作戦目標 敵中枢艦隊撃破 護衛艦隊撃破(0/15) 全艦隊を撃破
☆3獲得報酬 燃料x300
ステージクリア報酬 キューブ x1
資金 x600
桜の御守りx200
桜の御守り獲得数 30(90)
脅威排除ゲージ上昇率 1回で脅威排除率が50%上昇。2回クリアで脅威排除率100%達成
海域危険度 脅威排除率100%達成後、ステージを5回クリアすることで10%の被ダメージまで軽減
海域補足 F5にてセイレーン「スカベンジャー型」が出現

 

A1「故郷へ」マップの特徴

「墨染まりし鋼の桜」イベント海域では通常海域とは異なり、待ち伏せ艦隊や航空機による襲撃が発生しない代わりに、エリート艦隊としてセイレーンが出現します。

セイレーンはセイレーン単体と少数のセイレーンザコ艦でしか出現しないため、A1を容易にクリア出来るレベルであれば積極的に挑むと良いでしょう。

 

A1「故郷へ」で出現する敵艦隊の戦力について

 

道中艦隊

道中では通常海域とは異なり、セイレーンモデルである「駆逐艦 Pawn」や「軽巡 Knight」「重巡 Bishop」「空母 Queen」などが出現します。

イベント海域最初のステージということもあり、艦隊の平均レベルが40程度あればそこまで苦労することは無いでしょう。

 

エリート艦隊

マップで固有SDが付与されている艦隊はセイレーン艦隊として出現します。

A1「故郷へ」ではセイレーン「スカベンジャー型」が出現し、「スカベンジャー型」は撃破されない限り、X字状の弾幕を放ち続けながら一定時間ごとに魚雷を放ってきます。

X字状の弾幕はクロスする地点が追尾してくる傾向にあるので、弾幕に気を取られて魚雷に被弾するということが無いようにしましょう

 

ボス艦隊

A1「故郷へ」のボス敵艦隊はLv.33の「アサシオ」となります。

通常海域の同レベル帯のボスと比べると特殊弾幕が非常に激しく、避けるのがほぼ困難になっているほか、更に魚雷でも攻撃を行ってくるため、最低でも艦隊の平均レベルは45程度は最低でもは欲しいところ。

 

編成について

 

前衛艦隊の編成

前衛艦隊の編成に関しては特に制限はありませんが、ボス艦隊の弾幕が非常に激しいため、通常海域と同じ要領で進むとクリアはかなり厳しいものとなっています。

そのため、前衛艦隊は最低でも平均で45程度は上げておきましょう。

 

主力艦隊の編成

主力艦隊も前衛艦隊と同じく制限はありませんが、ボス戦での弾幕が厳しいと感じるのであれば空母や軽空母といった弾消しが出来るキャラクターを選びましょう。

主力艦隊は前衛艦隊とは異なり、攻撃を受ける場面少ないため、平均レベルは40程度でも構いません。

 

A1「故郷へ」で入手出来るキャラクター

艦種 キャラクター
駆逐艦 クレイヴン
ダウンズ
カッシン
グローウォーム
アマゾン
ブルドッグ
チャールズ・オースバーン
フレッチャー
シグニット
フォーチュン
クレセント
グリッドレイ
コメット
ジュノー
マッコール
戦艦 オクラホマ
ネバダ
軽空母 ボーグ
ラングレー
レンジャー
ハーミーズ

A1「故郷へ」で入手出来るキャラクターは、どれも通常海域である程度容易に入手することが出来るキャラクターばかりなので、キャラクターを入手するために周回することはオススメしません。

クリア後はあくまでも毎日の桜の御守り3倍ボーナスで周回する程度で良いでしょう。

 

A1「故郷へ」で入手出来る設計図

レア度 入手可能設計図
☆3 533mm三連装魚雷T3設計図
120mm単装砲T3設計図
☆4 533mm四連装魚雷T3設計図
127mm連装砲T3設計図
610mm四連装魚雷T2設計図
☆5 なし

イベントマップは通常海域よりも難しいということもあり、A1「故郷へ」で入手出来る設計図の中でオススメの設計図はありません。

クリア後はあくまでも毎日の桜の御守り3倍ボーナスで周回する程度で良いでしょう。

 

A1「故郷へ」で入手出来るアイテム

Tech 入手可能設計図
装備パーツ 汎用、艦砲、魚雷、対空砲、艦載機パーツT1~2
装備箱 クロキッド、ヴィスカー、蔵王、クラップ装備箱T1~3
資金 不確定

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です