【アズールレーン】ノーマルキャラがドロップするおすすめ海域をまとめてみた!

スポンサーリンク

 

このページでは、アズールレーンの通常海域のドロップでしか入手出来ないキャラクターの性能と、どの海域でドロップするのかまとめています。

「古鷹」「加古」「不知火」「阿武隈」などなど、ノーマルキャラクターがどこでドロップするのか分からないといった場合の参考にどうぞ。

 

通常海域のドロップでしか入手できないノーマルキャラクター

 

古鷹

アイコン 艦種 耐久 装甲 装填 火力 雷装 回避 対空 航空 対潜 消費
重巡洋艦 3043 中装甲 142 187 165 33 140 0 0 9
スキル1
火力全開
20秒毎30.0%(最大レベルで60.0%)で発動。
10秒間自身の火力が20.0%(最大レベルで40.0%)アップ
スキル2(改造後)
次発装填
魚雷発射時15.0%(最大レベルで30.0%)で2回発射する
スキル3
全弾発射-古鷹型I
自身の主砲で9回(IIで6回)攻撃する度に、全弾発射-古鷹型Iを行う
ドロップする海域
3-3「背水の戦い」
4-4「仇討ちの戦い」
5-3「ホーネット墜つ」
6-3「巨砲最後の戦い」

海域ドロップ限定キャラクターなものの、入手難易度はそれほど高くなく、性能も魚雷を装備した重巡洋艦野中では至ってオーソドックスな性能となっています。

ですが、改造後はステータスが大幅に上昇し、更に追加スキルとして確率で魚雷を2回発射する「次発装填」を習得します。

「次発装填」は重巡洋艦ではSSRキャラクターである高雄などしか所持していないスキルで性能面や燃費から見ても、改造後は軽量版高雄といったような雰囲気のキャラクターといえるでしょう。

 

加古

アイコン 艦種 耐久 装甲 装填 火力 雷装 回避 対空 航空 対潜 消費
重巡洋艦 3043 中装甲 142 187 165 33 140 0 0 9
スキル1
火力全開
20秒毎30.0%(最大レベルで60.0%)で発動。
10秒間自身の火力が20.0%(最大レベルで40.0%)アップ
スキル2(改造後)
次発装填
魚雷発射時15.0%(最大レベルで30.0%)で2回発射する
スキル3
全弾発射-古鷹型I
自身の主砲で9回(IIで6回)攻撃する度に、全弾発射-古鷹型Iを行う
ドロップする海域
3-3「背水の戦い」
4-4「仇討ちの戦い」
5-3「ホーネット墜つ」
6-3「巨砲最後の戦い」

「古鷹」と全く同じ海域で入手することが出来る重巡洋艦「加古」。

性能面は重巡洋艦「古鷹」と同じとなっており、改造後のステータスや習得するスキルも「古鷹」とおなじのため、こちらも軽量版高雄といったような性能となっています。

「古鷹」と「加古」、どちらを使用するか好みで選びましょう。

 

不知火

アイコン 艦種 耐久 装甲 装填 火力 雷装 回避 対空 航空 対潜 消費
駆逐艦 1540 軽装甲 171 55 456 186 126 0 155 7
スキル1
次発装填
魚雷発射時15.0%(最大レベルで30.0%)で2回発射する
スキル2
随伴空母(要改造)
自身が戦闘可能である限り、
軽空母、空母の受けるダメージを5.0%(最大レベルで15.0%)軽減する。
同じスキルの効果は重複しない
スキル3
全弾発射-陽炎型I
自身の主砲で15回攻撃する度に、全弾発射-陽炎型Iを行う
ドロップする海域
4-1「宵闇の死神」
4-2「血染めの暁」
4-3「東ソロモンにて」
4-4 「仇討ちの戦い」

レアリティがノーマルでありながら非常に高い雷装値を所持していることから低燃費艦隊の1隻として使用されることが多い「不知火」。

耐久値や火力値はノーマル艦ということもあり、低くなっていますが周回の際には頼りになるキャラクターと言えるでしょう。

なお、改造が実装されており改造を行うことで雷装値はノーマル艦としては破格の500超となります。

耐久値や回避値の強化は気休め程度になっているものの、燃費に対して破格の性能となっているため、改造図に余裕があるのであれば改造しても良いかもしれません。

 

阿武隈

アイコン 艦種 耐久 装甲 装填 火力 雷装 回避 対空 航空 対潜 消費
軽巡洋艦 2547 軽装甲 150 122 244 80 243 0 81 8
スキル1
雷撃指揮・駆逐艦
戦闘中、駆逐艦の雷撃術値が5.0%(最大レベルで15.0%)アップ。
同じ種類のスキルの効果は重複しない
スキル2(改造後)
次発装填
魚雷発射時15.0%(最大レベルで30.0%)で2回発射する
スキル3
全弾発射-長良型I
自身の主砲で12回(IIで8回)攻撃する度に、全弾発射-長良型Iを行う
ドロップする海域
8-1「極北の風」
8-2「北極圏の朝霧」
8-3「氷の荒波」
8-4「忘れられし戦場」

入手出来る海域が通常海域8章となっているため、多くの場合、重巡洋艦「摩耶」の入手のため8-4「忘れられし戦場」を周回している際に入手することになるであろうキャラクター。

他の重桜陣営駆逐艦と同じく雷装に特化した性能となっており、また重桜陣営の中では優秀な対空値を誇ります。

改造後は長所である雷装が更に強化され、魚雷を一定確率で2回放つようになる「次発装填」を習得。

自爆ボート処理や対空迎撃など駆逐艦が苦手な処理を一手に請け負ってくれるので水雷戦隊を編成するうえでは、編成の一つの候補になるかもしれません。

 

ソルトレイクシティ

アイコン 艦種 耐久 装甲 装填 火力 雷装 回避 対空 航空 対潜 消費
重巡洋艦 2911 軽装甲 139 202 0 23 172 0 0 9
スキル1
火力全開
20秒毎30.0%(最大レベルで60.0%)で発動。
10秒間自身の火力が20.0%(最大レベルで40.0%)アップ
スキル2
全弾発射-ペンサコーラ級I
自身の主砲で12(8)回攻撃する度に、全弾発射-ペンサコーラ級IIを行う
ドロップする海域
8-3「氷の荒波」
8-4「忘れられし戦場」

ステータスに関しては重巡洋艦「ペンサコーラ」と全く同じとなっており、火力値と対空値は平均異常なものの、耐久値は全重巡洋艦の中では最低クラス、それ以外は平均的と火力型ながらもいかにもレアリティがノーマルという風な性能となっています。

スキルに関しても多くのキャラクターが所持しているスキル「火力前回」と「全弾発射-ペンサコーラ級Ⅰ」のみとなっているため、分かりやすい性能にはなっているものの、全体的に能力不足は否めません。

入手出来る海域も8-3「氷の荒波」と8-4「忘れられし戦場」のみとなっている点もやや面倒な点と言えるでしょう。

 

リッチモンド

アイコン 艦種 耐久 装甲 装填 火力 雷装 回避 対空 航空 対潜 消費
軽巡洋艦 2865 軽装甲 158 123 180 79 246 0 8
スキル1
砲術指揮・巡洋艦
戦闘中、巡洋艦の火力値が5.0%(最大レベルで15.0%)増加する。
同じ効果のスキルは重複しない
スキル2
全弾発射-オマハ級I
自身の主砲で12回(IIで8回)攻撃する度に、全弾発射-オマハ級Iを行う
ドロップする海域
8-4「忘れられし戦場」
9-1「凶兆の夜」
9-2「迎撃作戦」
9-3「暗闇の光」
9-4「ヘレナ」
10-1「二度目の出撃」
10-2「先制攻撃!」
10-3「勝利に乗じて」
10-4「釣り野伏」
11-1「夜明けの上陸作戦」
11-2「嵐の夜」
11-3「海上騎士団」
11-4「夜を切り裂いて」

実装当初は8-4「忘れられし戦場」でしか入手できなかったため入手出来る機会が非常に限られていたキャラクターでしたが、それ以降は通常海域9~11章までの全ての海域で入手可能となったため現在は入手出来る機会は多くなっています。

なお、キャラクターの性能自体は旧式艦であることを反映してか、全体的に低性能となっており、ステータスで押していくというよりもノーマル軽巡では「リアンダー」と「リッチモンド」しか所持していないスキル「砲術指揮・巡洋艦」を活用して、使用していくキャラクターと言えるでしょう。

 

水無月

アイコン 艦種 耐久 装甲 装填 火力 雷装 回避 対空 航空 対潜 消費
駆逐艦 1239 軽装甲 171 51 385 187 120 0 7
スキル1
快速装填
20秒毎30.0%(最大レベルで60.0%)で発動。
10秒間自身の装填が20.0%(最大レベルで40.0%)アップ
スキル2
全弾発射-睦月型I
自身の主砲で15回(IIで10回)攻撃する度に、全弾発射-睦月型Iを行う
ドロップする海域
10-1「二度目の出撃」
10-2「先制攻撃!」
10-3「勝利に乗じて」
10-4「釣り野伏」

入手出来る海域が通常海域10章のみとなっており、10章の敵艦レベルは90代後半から100前半と、きちんと編成を組んでいかなければクリア自体難しい海域となっているため、「水無月」の入手難易度も非常に高くなっています。

雷装と装填が高く、他の数値は低水準といった低レアリティの重桜陣営駆逐艦としてはいかにもな性能となっています。

性能面は特に長所も無いので、ステージ攻略などで利用できるキャラクターというよりも、あくまでも図鑑埋めのためのキャラクターといえるかもしれません。

 

三日月

アイコン 艦種 耐久 装甲 装填 火力 雷装 回避 対空 航空 対潜 消費
駆逐艦 1239 軽装甲 171 51 385 187 120 0 7
スキル1
快速装填
20秒毎30.0%(最大レベルで60.0%)で発動。
10秒間自身の装填が20.0%(最大レベルで40.0%)アップ
スキル2
全弾発射-睦月型I
自身の主砲で15回(IIで10回)攻撃する度に、全弾発射-睦月型Iを行う
ドロップする海域
10-1「二度目の出撃」
10-2「先制攻撃!」
10-3「勝利に乗じて」
10-4「釣り野伏」

入手出来る海域やステータス、スキル等全て駆逐艦「水無月」と同じとなっている駆逐艦「三日月」。

「三日月」も10章でしか入手出来ないという入手難易度の高さの割には、低レアリティの重桜型駆逐艦にありがちな低耐久、低火力、中装填及び雷装といった典型的な性能となっているため、ステージ攻略などで利用できるキャラクターというよりも、あくまでも図鑑埋めのためのキャラクターといえるかもしれません。

 

まとめ

以上、アズールレーンの通常海域のドロップでしか入手出来ないノーマルキャラクターのまとめでした。

「古鷹」「加古」「不知火」「阿武隈」などなど、ノーマルキャラクターをドロップする際のご参考としてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です