【アズールレーン】おすすめの攻撃機を一覧形式でまとめてみた!

スポンサーリンク

このページでは、アズールレーン(アズレン)にて敵艦に魚雷を放ちダメージを与えることが役目となる「攻撃機」の中でもオススメの装備をまとめています。

数多ある攻撃機の中からトップクラスの攻撃機だけでなく、繋ぎとなる攻撃機も解説していますのでぜひ参考にどうぞ。

 

アズールレーンおすすめ攻撃機一覧

 

Sランク バラクーダT3

威力 108×3 ~288×3 機銃 2×7.7mm機銃
攻撃速度 12.64s/回~10.31s/回 魚雷 3x航空魚雷-汎用
航空 45 機関砲

持ち他の装備にもよくある高い威力を持つ代わりに攻撃速度がやや遅めな攻撃機。

雷撃方法は「3x航空魚雷-汎用」という魚雷を敵艦に向けて平行に3本発射するタイプのため、移動速度が速いタイプの敵艦でも当てやすいことが特徴となっています。

他の性能面に関しても非常に優秀な攻撃機となっており、「バラクーダT3」は評価としては全攻撃機中1位になっていることは当然として、一段階ランクが下がる「バラクーダT2」ですら、他の星5攻撃機を抑えて全攻撃機中2位という評価となっているほど。

ただし問題徹はやはり入手難易度で、「バラクーダT2」でゲーム後半となる通常海域7章2節での設計図ドロップかヴィスカー装備箱でしか入手出来ず、「バラクーダT3」に至ってはヴィスカー装備箱T3でしか入手することが出来ません。

そのため、数を揃えたい場合には非常に苦労のする攻撃機といえるでしょう。

 

A+ランク

ファイアブランドT0

威力 108×3 ~288×3 機銃 4x20mm機関砲
攻撃速度 15.30s/回~11.64s/回 魚雷 3x航空魚雷-汎用
航空 45 機関砲

威力に関しては「バラクーダT3」と全く同じですが、攻撃速度が「ファイアブランドT0」のほうが遅くなっています。

そのため、全体的な火力としては「バラクーダT3」には敵わないものの、目を引く点としては機銃としては現状最高峰の性能を持つ「20mm機関砲」を4門も搭載しているという点。

これは艦載機の種類としては異なる戦闘機にも匹敵する搭載数となっているため、「ファイアブランド」は攻守共に非常に優れた攻撃機といえるでしょう。

また、攻撃速度が「バラクーダT3」よりも遅いという点は一見するとデメリットにも見えますが、スキルの発動タイミング上「バラクーダT3」よりも発動速度を遅めたいという時に融通が効きやすい攻撃機といえるでしょう。

また、与ダメージ量が安定しない「流星」からの切り替えの対象にもなる点も「ファイアブランドT0」の利点とえいます。

ただ問題は「凛冽なりし冬の王冠」でしか入手することが出来ず、当該のイベントは既に終了してしまったため現時点では入手する手段が無いということ。入手するには別イベントで実装されるか復刻イベントを待つしか無いため、入手するには時間が必要になります。

 

流星T3

威力 56×3~240×3 機銃 1x13mm機銃
攻撃速度 13.77s/回~11.37s/回 魚雷 3x航空魚雷-重桜
航空 45 機関砲 2x20mm機関砲

他のトックラスの攻撃機と異なり、魚雷が「3x航空魚雷-重桜」となっているため、敵艦に向けて3本の魚雷が一点集中するように発射されます。

そのため、「3x航空魚雷-汎用」は魚雷全てが単一の敵艦に全弾ヒットする可能性はほぼ皆無に等しくなっていますが、「3x航空魚雷-重桜」は魚雷が全弾ヒットする可能性があるため、単一の敵艦への殲滅力は他の攻撃機を圧倒的に上回ったものとなっています。

そのため、一切移動しないタイプの敵艦ではあれば非常に強力な攻撃機となりますが、一方で魚雷を集中させるため移動速度の速い敵艦などには一切当たらないということもしばしば起こってしまいます。

なので、「アーク・ロイヤル」や「デューク・オブ・ヨーク」といった敵を鈍足化させるスキルを持ったキャラクターでの補佐が必要な攻撃機といえるでしょう。

なお、「流星」も「ファイアブランドT0」と同じくイベントでしか入手出来ないため、獲得が非常に困難な装備となっています。

 

Aランク 天山T3

威力 48×3~240×3 機銃 2×7.7mm機銃
攻撃速度 13.52s/回~11.63s/回 魚雷 3x航空魚雷-重桜
航空 25 機関砲

「天山T3」も「流星T3」と同じく装備している魚雷のタイプが「3x航空魚雷-重桜」となっているため動きが遅く、単一の敵艦に大ダメージを与えることが可能となっている攻撃機で、動き回る相手は苦手となっています。

攻撃機としての性能は現在では完全に「流星T3」に追い抜かされてしまいましたが、「天山T3」の一番のメリットはイベントが開催されていない時でも入手することが可能で、なおかつ、設計図を入手出来る海域が通常海域5章4節とそれほど難易度が高い海域では無いということ。

そのため数を揃えづらい「流星T3」と比べて「天山T3」は相場箱からでもドロップするので数を揃えやすく、まだまだ現役の装備といえるでしょう。

 

まとめ

以上「アズールレーン(アズレン)おすすめ攻撃機」をご紹介いたしました。

数多ある攻撃機の中からトップクラスの攻撃機をまとめると…、

  • バラクーダT3
  • ファイアブランドT0
  • 流星T3
  • 天山T3

繋ぎとなる攻撃機にもなりますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です